駄文置場

誤字や反確f確認せずぶっぱするやつ

2018年前半期に買ったゲームを振り返ろう

2018年発売じゃないゲームも含めて2~3行書きます。起動すらしてない奴は書きません。あとDLCは省いています。

 

 

1位 ドラゴンボールファイターズ

dba.bn-ent.net

キャラ再現度が滅茶苦茶高く、一つ一つのワザ(5Hとか)が漫画のコマの再現になってて見てるだけでも楽しいゲーム。キャラゲーとしてのクオリティは群を抜いている。特に再現度が高いのはナッパとヤムチャ天津飯。キャラバランス?ストーリーモード?知らない子ですね…

 

2位 Celeste

ec.nintendo.com

f:id:Burned_Kelp:20180730181653j:plain

いわば死にゲーだけどテンポの良さとしっかりとしたストーリーが付いたことでプレイのモチベを保てる名作。レベルデザインも良くてBGMもよく…遊んで損はないので是非。難しいステージも用意されてるけど一周する分にはそこまで難しくないので全員に遊んで欲しい。

 

3位 モンスターハンターワールド

www.capcom.co.jp

やややり込み要素が足りない(というより単調)なのが気になるが、ゲームシステムを大きく変えてかつ上手く生かせていてMHシリーズの新しい門出には十分な出来だと思う。武器も新アクションが増えたりして『新作』という雰囲気を大きく味わえるのも評価できる。あと珍しくランスが楽しい

受付嬢は好きじゃないです。

 

4位 Hollow Knight

ec.nintendo.com

f:id:Burned_Kelp:20180730181940j:plain

少し切ない雰囲気の洞窟をムシである主人公が淡々と潜っていくメトロヴァニア作品。メトロヴァニアの基礎はしっかりとしていて、キャラクター一人一人のアニメーションもよく動く(手書きらしい?)しで雰囲気ゲーとしても良い。

ボリュームも値段以上にあるのでガッツリとゲームやりたい人に是非勧めたい。

 

5位 Minit

store.steampowered.com

f:id:Burned_Kelp:20180405232649p:plain

1分しか動けない呪いを受けた生き物が主人公のゼルダライクゲー。システムは複雑じゃないけどどこか懐かしい雰囲気とユルい世界観、1分しか活動できない制限を意識した行動を考えるのが楽しくとシンプルながら手堅い作品。値段も安いしクリアタイムもそこまで長くないしでサクッと遊べるのもいい。

 

6位 バットマン アーカムナイト

wwws.warnerbros.co.jp

f:id:Burned_Kelp:20180214213706j:plain

アサイラムから続くアーカムシリーズ最終作。最終作にふさわしいかつてない危機と歴代ヴィラン集結、そしてバットモービルで街をぶっ壊しながら駆け抜けると規模もストーリーも壮大。ボス戦がいまいち面白くないのが残念だが、『バットマンになりきるオープンワールドゲー』としてはこれ以上のものはないのでバットマンシリーズ知らない人にも遊んでほしい名作。ちなみにバットマンはあまり強くないので銃で撃たれると死ぬ。

 

7位 ロックマン クラシックコレクション1

CAPCOM:ロックマン クラシックス コレクション 公式サイト

f:id:Burned_Kelp:20180730182939j:plain

ロックマンは2しかやったことないというクソにわかっぷりだったからこの機会に1~6をプレイ。3と4は群を抜いて面白くロックマン11への期待が高まり非常に楽しみである。

移植としてもキーコンフィグは勿論、連射や巻き戻し機能・サウンドテストに処理落ちOFFなど十分な出来でサクサク楽しめた。

 

8位 フォートナイト

Epic Games『フォートナイト』

f:id:Burned_Kelp:20180730183307j:plain

世界的な大ヒットを起こしたTPSバトルロイヤル。建築をして自分に有利な環境を作って戦う銃撃戦はこのゲームならではの面白さで世界的に流行っている理由もわかる。

運営も広告も非常に上手く立ち回っていてバトルロイヤルゲーとしては今後も首位に君臨するだろう。もう少し処理を軽くして

 

9位 Bloodstained:CotM

curseofthemoon.com

f:id:Burned_Kelp:20180730184037j:plain

IGA悪魔城なのだが実際にはインティ悪魔城。インティ自体が2Dアクションを作り慣れてるため「レトロらしい面白さ」を十分に出せていて手堅く面白い。仲間を増やすも増やさないも自由で、仲間の存在でゲームの難易度も大きく変化するところからも「周回して遊ぶFC・アーケードゲームならではの面白さ」を大事にしたのが伝わる。

BGMもよく、サックリと硬派な2Dアクションをやりたいなら非常におススメ。

 

10位 Spark the Electric Jester

store.steampowered.com

ソニックカービィとミッキーのマジカルアドベンチャーをごちゃ混ぜにした滅茶苦茶な2Dアクションゲーム。衣装を切り替えることでスピンダッシュやバーニング、波動拳を使えたりと様々なアクションを楽しめて且つ、ソニック大好きおじさんが開発してることもあってゲームスピードも非常に早く爽快感がある。

ステージ構成が悪く迷子になりやすいという致命的な欠点を持っているのが非常に惜しいが曲のバリエーションも多く、特にJames Landino(Cytusの人)が作るステージ曲は非常にノリノリで聴いた瞬間サウンドトラックを購入した。

 

11位 Emily is Away

store.steampowered.com

f:id:Burned_Kelp:20180730184718j:plain

昔懐かしいテキストチャットでEmilyとお喋りをしよう!主人公とEmilyが非常に上手く表現できていてノベルゲーとしても面白い。フリーゲームなのでみんなにサクッと遊んでほしい。

Goodbye.

 

12位 Flint hook

store.steampowered.com

f:id:Burned_Kelp:20180730185008j:plain

 

フック移動を使って巨大海賊船の中に潜入し、敵を蹴散らしながら宝を回収していくアクションゲーム。メトロイド的なアクションをする。

主人公を含めたキャラクターのピクセルアートが可愛く、背景のクオリティも抜群で非常に面白い…が、ちょっと飽きやすい。

 

13位 Everything

store.steampowered.com

Mountainの作者がまた訳の分からないゲームを出したぞ!

今度のゲームは微生物、ミジンコ、シカ、カモメ、地球、宇宙、恒星…何のものでも動かすことが出来る観察ゲー。コンセプトは滅茶苦茶面白いが要求スペックが結構高くちょっと放置している。

 

14位 実況パワフルプロ野球2018

www.konami.com

久しぶりのパワプロ購入。

サクセスを目当てに購入したがストーリー、彼女共にあまり面白くなく(しかもアプデ前は甲子園優勝してもドラフト3位指名とかがザラにあったこともあり)ちょっと投げそうになったが、フォロワーの名前の選手をマイライフで活躍させることでモチベが回復した。

パワフェスもスマホ勢多くて正直あんまピンと来なかったが、決勝戦・最終戦のBGMはパワプロらしくてめっちゃ好み。甲子園決勝もダサくて好き。

 

15位 マリオテニスACE

www.nintendo.co.jp

f:id:Burned_Kelp:20180730190519j:plain

システムを大きく変えてテニスからARMSと化したマリオテニヌ。面白いがストーリーモードが面白くなかったのとクッパJr.時代に疲れて今は放置してしまっている。

BGMはタイブレーク、マッチポイントの曲が桜庭してて好みだったがストーリーモード最終戦のBGMがあまりにもアレでちょっと泣いた。サントラ出して…

16位 クラッシュバンディクー 3段盛り

www.jp.playstation.com

f:id:Burned_Kelp:20180730191003j:plain

任天堂ハードでクラッシュ1・2・3が遊べる時代が来るとは考えもしなかった…

勿論クラッシュ2・3は名作なので今遊んでも面白いが、クラッシュ1は今遊ぶと流石にちょっとキツい…と思って1だけ放置してる。

クラッシュ2にタイムアタックが追加してくれたのは滅茶苦茶嬉しいが、2のスライディングスピンが削除されていてちょっと寂しくてあんまりタイムアタックをやっていない。まぁバグ技に近かったので当然といえば当然だが…

 

17位 Leathal League

store.steampowered.com

 野球バットを持ってボールを相手にぶつける対戦ゲーム。バットでの攻撃判定がないとはいえどうしても相手の近くでバットを振ってボールを打ち返したくなるししょうもない絵面になるが、そのハチャメチャ加減が楽しい。わりと単純なゲームなのでエンジョイ寄りの対戦ゲームとしてオススメ。

 

18位 Light Fall

store.steampowered.com

スーパーミートボーイに「ジャンプした後に4回までブロックを生み出せる能力」を追加したことで空中での機動力を上げた死にゲー。ローカライズの翻訳精度は悪くはないがところどころ読みにくくストレスフル。

ゲームとしてもステージ構成が足を止めさせないようにしてるのは面白いがボス戦が致命的に面白くないのでちょっと期待外れだった。

 

19位 Watchdogs2

www.ubisoft.co.jp

ストーリーが盛り上がる前に投げました。

オンラインでの共闘は面白いけど接続が不安定すぎて繰り返して遊べるかというと微妙。あと主人公のキャラがあんま好きじゃないのも…

 

20位 Reigns

store.steampowered.com

国王になって質問にYes,Noの二択で答えて国を育てていくシュミレーションゲーム。ちなみに国はわりと簡単に呪いやら財政難やら暴動やら悪魔の犬(?)といった様々な要因でぶっ壊れるので適当に質問に答えて国がどうやって滅ぶかを眺めるのが楽しさの一つ。Steamでやったからわりとすぐに飽きちゃったけどスマホ版買ってたら結構時間を溶かしそうなので怖い。

 

21位 クラシックダンジョン戦国

nippon1.jp

クラシックダンジョンシリーズ最新作。ドット絵の共有やらみんなでダンジョンで潜るオンライン関連は楽しそうだったが購入したときにはもう時すでにお寿司だった。ストーリーモードは虚無だったので投げたけど相変わらずBGMは良かったので無限ダンジョンに挑む『ランジョンモード』だけは楽しめた。

 

22位 ABZU

www.jp.playstation.com

ダイバーになって海に潜るだけのゲーム(嘘)。

風ノ旅ビトやFlowerという名作量産機のthatgamecompany開発で期待してたけどストーリーが酷く、ゲームとしての盛り上がりのないまま終わってしまった。

ただ水族館のように海を眺めるモードは弱肉強食の連鎖が見れたり、亀の視点を楽しめたりとそこだけは面白いなと思ったのでソニーさんこれをアプリやら待ち受けで出しません?

 

23位 Sumoman

store.steampowered.com

Sumomanが相撲パワーを使いながら歩いていく2D横スクアクション。物理演算があったりとTrineチックなゲームだが、Sumoなので手を床につけてはいけないので倒れたら何もできなくなるシュールさが面白い。後半のステージはめんどくさくなってくるので前半だけ遊んでつまんなくなってきたら投げてしまうのが精神的に優しいかもしれない。

ちなみに主人公はSumomanなのでカルフォニアロールが好物。日本の相撲をよくわかってるな~

 

24位 星のカービィ スターアライズ

www.nintendo.co.jp

急いで作った?

 

25位 L.F.O.

d-mebius.com

スターフォックス…というよりかはスペハリライクなシューティングゲーム。ショット音がBGMに合わせて変化するのが気持ちいいがシューティングとしての爽快感自体がちょっと薄いのが難点。

 

26位 Zzzz-Zzzz-Zzzz

store.steampowered.com

悪夢や白昼夢のような光景を探索するゲーム。もちろん夢の中なので整合性が取れていなく、死ぬことしかできない夢があったり日常がバグってたりとコンセプト自体は滅茶苦茶面白そうなのにバグが多すぎて上手く遊べないのが勿体ない。

 

27位 Artifact Adventure Gaiden

store.steampowered.com

魔王降臨前・降臨後と二つのストーリーに分かれ、魔王降臨前で起こした行動が降臨後のストーリーに大きく変化を与えるSAGAとリンクの伝説チックなゲーム。ザコ戦が多すぎてちょっと萎えてしまうのと、セーブもしてないうちに急に二択を強いられてしまったりと自分にはあんまり合わなかった。

 

28位 ICEY

ec.nintendo.com

the stanley parableの2Dアクション版といった感じで、メタ要素で楽しませてくれるゲーム…なんだけど自分はセリフのセンスが新パルテナ並みに合わなく、常に鳥肌が立ちながらプレイするはめになったので投げました。有名声優が嫌いなのかもしんない…

 

29位 世界一長い5分間

nippon1.jp

魔王戦で記憶喪失になった勇者が、自分が何故魔王と戦っているか、そもそも何故冒険に出たかを必死に思い出すADVとRPGを組み合わせたゲーム。ADVパートのストーリーは悪くない(ちょっと不安定な部分あるけど後半のストーリーは面白い)と感じたものの、RPG部分がドラクエ2みたいな感じで今の時代にこれをやるのはキツく滅茶苦茶勿体ない。RPGパートはストーリーも平淡なのもまた…

 

30位 fe(Switch)

www.ea.com

雰囲気ゲーでフレームレートが不安定とか舐めてんのか?これだけでもう遊ぶ気なくすぐらいだし雑移植すぎて酷い。

 

 

という感じでした。

2017年に比べて今の所はまぁまぁ…って感じですが、後半期はWork×Work・スパイダーマンスマブラとやりたいゲームも多いのでこれからですね。

そういえばKATANA ZEROの発売はまだですか…?